スポンサーリンク

ロードスピリット (VZシャーシ)|タミヤ製品情報

新作情報 情報のお知らせ

新作 ミニ四駆 RC タミヤ製品 発売日をお知らせいたします、新情報が分かり次第随時更新していきます。管理人の初見の感想の他、説明に間違いがないよう、公式サイト(タミヤHP)の記事を参考に文章を構成させていただいています。

クリック・タップで写真が拡大します

スポンサーリンク

ロードスピリット (VZシャーシ)

2021年8月28日(土)発売

価格 1,320円(本体価格1,200円)

ロードスピリット (VZシャーシ)

【 “レーザーミニ四駆”伝説がはじまる 】 シャフトドライブ四輪駆動を採用した高性能レーサーのプラスチックモデル組み立てキットです。ロードスピリットは、コロコロコミックで連載中のマンガ、『MINI 4 KING』(ミニヨンキング)の主人公、工藤モー太が駆るマシン。ホワイトカラーのボディは、後方に向けてぐっと絞りこまれたフロント部分と、ルーフの2パーツで構成。低く構えたシャープなスタイリングがスピード感たっぷりです。さらに注目なのが、物語でも重要なアイテムとなる、ロードスピリット専用パーツ。角のように突き出したフロントスタビライザー、マシン下面に取り付けるリヤブレーキ、厚みのある形が特徴的なリヤハイトローラーが、高速走行時の安定性をプラス。迫力あふれるシルエットと、クリヤーブルーグリーンの美しい質感も魅力です。そして、シャーシは軽量・コンパクトで実戦向きのVZを採用。大径スリックタイヤを装着したディッシュタイプホイールは、シャフトを差し込む時に力を入れやすい形になっています。ホワイトに映えるレッドのグラフィック、マシン名のロゴなどはメタリック調のステッカーで表現しました。

【 強度と拡張性を追求したVZシャーシ 】 レースでも使われて人気が高い、小型・軽量・ショートホイールベースのVSシャーシの性能をさらに磨き上げたのがVZシャーシです。小回り性能やメンテナンス性の高さなど、VSシャーシの優れた特長はそのままに、バンパー、リヤステー基部、プロペラシャフト軸受けなどの強度をアップ。衝撃を吸収する適度な“しなり”もポイントです。また、リヤローラーステーに加えてフロントバンパーも分割が可能。セッティングの自由度も大幅に向上しています。そして、シャフトの軸受けは摩擦抵抗の少ないPOM樹脂製の620プラベアリングを採用。シャーシ本体、ギヤカバーなどのAパーツ、専用パーツはABS樹脂製です。ギヤ比は4.2:1をセットしました。

【 基本スペック 】 ●完成時の全長165mm、全幅98mm、全高44mm ●モーターつき ●接着剤を使わずはめ込みとビス止めで組み立てられます

【 別にお求めいただくもの 】 ●単3形電池2本

参照 タミヤHP | ロードスピリット (VZシャーシ)

管理人 初見の感想
【マンガも気になりますね】