フィギュアイランド|プライズレビュー・ガンプラ制作・発売予定・最新情報

プライズレビュー・新作プライズ入荷予定日、プラモ制作・新作ガンプラ発売日、ガンプラ フィギュア プライズ タミヤ製品などの新作情報・発売予定表、新作情報をお知らせします、毎日更新です。

タミヤ新作情報|1/24 コミカルウイリー マッドマッド (完成モデル) (SW-01シャーシ)|発売日 発売予定|フィギュアイランド

新作情報 情報のお知らせ

新作 ミニ四駆 RC タミヤ製品 発売日をお知らせいたします、新情報が分かり次第随時更新していきます。管理人の初見の感想の他、説明に間違いがないよう、公式サイト(タミヤHP)の記事を参考に文章を構成させていただいています。

クリック・タップで写真が拡大します

1/24 コミカルウイリー マッドマッド (完成モデル) (SW-01シャーシ)

2020年9月19日(土)ごろ発売

価格 21,780円(本体価格19,800円)

1/24 コミカルウイリー マッドマッド (完成モデル) (SW-01シャーシ)

【 ワイルドに遊べる、ウイリー走行も可能なかわいいサイズの4WDカー 】 両手の平にすっぽり収まるコンパクトサイズが魅力の完成電動ラジオコントロールカーです。小型のクロスカントリービークルをイメージした角ばったボディは、クルマからバイク、ホビー、ファッションまで幅広く手がけるハイパーデザイナーのやまざきたかゆきさんのオリジナルデザイン。ライトブルーで塗装されマーキング済みのボディは、ポリカーボネート製だから軽くショックに強いのもうれしいポイントです。ギヤドライブ4WDを採用したシャーシは前後に装備したデフギヤとショートホイールベースがあいまって、抜群の小回り性を発揮。また、送信機のスロットルレバーをギュッと握るだけで、ウイリー走行も可能。シャーシの後部には2本のエキゾーストをイメージさせるパーツを装備して楽しさを演出しています。RCメカは「ファインスペック2.4Gプロポセット(TRE-01付)」。受信機とESC(エレクトロニック・スピード・コントローラー)を一体化したTRE-01ユニットを搭載して、単3形アルカリ電池4本で走行でき、LF1100バッテリーも使えます。大径ブロックタイヤを装着して、どこでもワイルドな走りが楽しめるマッドマッド。ファンキーな動きに思わず笑みがこぼれる、面白さ満載のRCカーです。

【 楽しい走りを詰め込んだギヤドライブ4WD、SW-01シャーシを採用 】 全長190mm、全幅160mmのほぼA5サイズのコンパクトな車体に楽しさを詰め込んだのが4WDシャーシ、SW-01。スリムで強度の高いモノコックフレームのセンターに370モーターをセットして、ギヤで前後にパワーを伝達するギヤドライブ4WDを採用。直径約70mmの大径ブロックタイヤとあいまってパワフルな走りを実現します。また、重量物となるバッテリーを車体上部後方に搭載。送信機のスロットルレバーをギュッと握って急発進するだけでウイリー走行が可能です。サスペンションはコイルスプリングを装備したストラットタイプの4輪独立。サスペンションアッパーを左右アームで連結してステアリングと連動する機構を採用。コーナリング中の車体の傾きをおさえ、前後に装備したデフギヤの効果とあいまって抜群の小回り性を発揮。インドアからアウトドアまで、走る場所を選びません。

【 複数台で気軽に遊べる2.4Gプロポを使用 】 塗装済みボディと完成車体はもちろん、コントロールしやすいホイールトリガータイプの送信機もセットしました。RCメカはクリスタル交換など、バンド調整の必要がなく、気軽に複数台で楽しめる2.4GHzプロポセットを採用。コンピューターの無線LANなどにも使われている2.4GHzは、送信機と受信機(車体)が1対1で対応するので混信の心配がなく、しかも送信機と受信機はペアリング済みですので、面倒なセットアップ作業の必要がありません。また送信機は車の操縦に最適なホイールトリガータイプ。背面のスイッチで、ノーマル・パワーの2段階のスピードをワンプッシュで切り替え可能。さらに、グリップカバーの脱着でグリップの太さ調整ができ、トリガーカバーの脱着もOK。手の小さな方でもグリップが握りやすく、バックの操作がしやすくなっています。

【 基本スペック 】 ●全長190mm、全幅160mm、全高145mm ●ホイールベース92mm ●トレッド=前後とも130mm ●タイヤ幅/径=前後とも 27mm/69mm ●フレーム=モノコックタイプ ●駆動方式=ギヤドライブ4WD ●デフギヤ方式=プラネタリータイプ ●ステアリングタイロッド=3分割 ●サスペンション=前後ともマクファーソンストラットタイプ ●ギヤレシオ=21.88:1 ●スピードコントローラー=前後進共にスムーズなスピード調整が可能なESC仕様 ●モーター=370タイプ

【 別にお求めいただくもの 】 ●走行用タミヤ製単3形電池4本、またはタミヤLF-1100 6.6Vレーシングパック(Mサイズ) ●送信機用単3形電池4本

【 すぐに遊べる、ウイリー走行も可能なかわいいサイズの4WDカー 】 RCバギー「デュアルリッジ」やミニ四駆「デクロス」シリーズを手がけたハイパーデザイナーの「やまざきたかゆき」さんがボディデザインを担当した1/24スケールの完成電動ラジオコントロールカーです。屋内屋外を問わずどこでも遊べる、全長190mmのコンパクトサイズが魅力。塗装・マーキング済みのボディは軽くショックに強いポリカーボネート製。ラリーブロックタイヤの組み合わせがワイルドな走りを予感させます。RCメカは「ファインスペック2.4Gプロポセット(TRE-01付)」。受信機とESC(エレクトロニック・スピード・コントローラー)を一体化したTRE-01ユニットを搭載して、単3形アルカリ電池4本で走行でき、LF1100バッテリーも使えます。

【 楽しい走りを詰め込んだギヤドライブ4WD、SW-01シャーシを採用 】 全長190mm、全幅160mmのほぼA5サイズのコンパクトな車体に楽しさを詰め込んだのが4WDシャーシ、SW-01。スリムで強度の高いモノコックフレームのセンターに370モーターをセットして、ギヤで前後にパワーを伝達するギヤドライブ4WDを採用。直径70mmの大径タイヤとあいまってパワフルな走りを実現します。また、重量物となるバッテリーを車体上部後方に搭載。送信機のスロットルレバーをギュッと握って急発進するだけでウイリー走行が可能です。サスペンションはコイルスプリングを装備したストラットタイプの4輪独立。サスペンションアッパーを左右アームで連結してステアリングと連動する機構を採用。コーナリング中の車体の傾きをおさえ、前後に装備したデフギヤの効果とあいまって抜群の小回り性を発揮。インドアからアウトドアまで、走る場所を選びません。

【 複数台で気軽に遊べる2.4Gプロポを使用 】 塗装済みボディと完成車体はもちろん、コントロールしやすいホイールトリガータイプの送信機もセットしました。RCメカはクリスタル交換など、バンド調整の必要がなく、気軽に複数台で楽しめる2.4GHzプロポセットを採用。コンピューターの無線LANなどにも使われている2.4GHzは、送信機と受信機(車体)が1対1で対応するので混信の心配がなく、しかも送信機と受信機はペアリング済みですので、面倒なセットアップ作業の必要がありません。また送信機は車の操縦に最適なホイールトリガータイプ。背面のスイッチで、ノーマル・パワーの2段階のスピードをワンプッシュで切り替えることができます。 また、グリップカバーの脱着でグリップの太さ調整ができ、さらにトリガーカバーの脱着も可能。手の小さな方でもグリップが握りやすく、バックの操作がしやすくなっています。

参照 タミヤHP | 1/24 コミカルウイリー マッドマッド (完成モデル) (SW-01シャーシ)

管理人 初見の感想
【完成品ですし、部屋の中で走らせ遊ぶのに丁度よさそうですね】



予定表|随時更新

新作の発売・登場予定を一覧でまとめています、気になる物があるかチェックしてみてください。

新作ガンプラ発売予定表

新作プライズ入荷予定表

新作フィギュア プラモ発売予定表

新作タミヤ製品発売予定表

特集|随時更新

ドラゴンボール、ワンピース、ガンダムなどカテゴリー別に特集したページの一覧です。

カテゴリー別 特集

プレミアムバンダイ予約ガンプラ一覧

ガンプラ新作情報 SD 三国創傑伝 一覧

まとめ情報|毎日更新

毎日発表される情報をまとめた速報を集めたページの一覧です。

ガンダム情報 速報 まとめ情報

フィギュアイランド|ギャラリー

管理人が作ったガンプラ、紹介した小物、トップページの画像集など当サイトのギャラリーです。

ガンプラ制作日誌完成品ギャラリー

今日の小物

トップ画像集

フィギュアイランド|最新更新情報

当サイトの更新情報を記載しています。

最新更新情報

-新作予定 情報など
-, , ,